校長あいさつ

 本校は、昭和23年に福島第二高等学校として創立以来、72年間にわたり勤労と勉学の両立に励む若者を 支援し、社会に有為な人材を育成するよう努めて参りました。今年度も一人ひとりの生徒を大切にしながら、教 育目標の実現のために3つの重点努力目標を掲げ、具体的な取組みを進めていきます。 このことにより、生徒が生涯にわたって自ら学ぶ力を身につけるとともに、地域を支える人間として心豊かに 成長するよう教職員一丸となって教育にあたりますので、皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。   また、学校事故の防止と不祥事の防止にも学校全体で取り組んでまいります。

 

 《教育目標》

 1 勤労を重んじ、責任感の強い人間の育成

 2 基礎学力を身につけた人間の育成

 3 自己啓発力のある心豊かな人間の育成

 

 【重点目標】 基礎学力の向上

                        社会性の育成

        健康教育の充実

 

 

 

    令和2年4月1日

                                         福島県立福島中央高等学校長  髙島 秀一